Author Archives: 管理人

マンション1階(庭つき)VSベランダ付きマンション

冬の終わり、築25年の中古分譲を購入した友人の引越しの手伝いをしてきました。 1階で専用庭付き、お隣のお庭とは柵で区切られております。 目の前はマンション管理の植木があり、東向きで日当たりもそこそこでいいお庭かと思いました。 が! お庭の土というか、植わっていた植物に問題が… 何が問題かというと… ミント 都内の中古バイク買取 あのミントです。爽やかな香りのするハーブです。 一応刈り取りされていたのですが、叩きの部分の縁からちょぼちょぼと。 目で追いかけてみればお隣さんのお庭にも… ミントはですね、とても丈夫な植物なんです。 丈夫過ぎて増えすぎてしまい、いらなくなったので処分しようとしても埋まったままの根っことかからまた発芽してくるくらい強い植物なんです。 一部の園芸愛好家達からは危険物指定されている位。 それが地続きになっているお隣のお庭と、友人宅のお庭に生えている… 友人はあまりガーデニングに興味がない人なのです、庭のあるお部屋を購入したのを気に始めてみようかなと言っておりました。 これは前途多難な気配が濃厚です。 とりあえずは引越しを終え、春にまた庭に合う植物や庭作りの展望について話合おうというお話になりました。   私の今の住まいは南東向きのちょっと広めのベランダのついたマンションの5階です。 周囲に高い樹木もありません。 ベランダに鉢植えで数鉢の花とハーブを育てています。 お庭でのガーデニングとベランダでのガーデニング ガーデニング好きな人ならみなさんお庭に憧れる人は多いと思います。 しかし私は合えてそこでベランダガーデニングの利点も上げたいのです。 理由は! 無農薬栽培が容易に出来る! ベランダは確かに土の始末がめんどくさいとかありますが、害虫被害病気被害が圧倒的に少ないのです。 虫の活動範囲から外れているので、被害が持ち込まれずらい環境が作れるのです。 結果として農薬や消毒を使うことが殆どなくなり、意図せず無農薬に近い環境でのガーデニングが出来てしまうのですね。 うちのローズマリーは八号長丈鉢に植えてありもう何年もたちますが一度も薬剤散布してません。 カモミールも4年くらい経ちますが最初の年にアブラムシ駆除ですこし使っただけでそれ以降はまったく薬剤散布しておりません。 私も庭つきの家に憧れておりましたが、虫や病気だけでなくお隣の植生にも影響されるのか…と考えたら、ベランダガーデニングも悪くないんじゃないかなと思いなおしました。 人それぞれの考え方もありますが、自分はこれでいいかなと。

Posted in 愛しい車 | Tagged | Comments Off on マンション1階(庭つき)VSベランダ付きマンション

マンション選びは家族で決めました!

車買取を成功 マンションに住みたいと考えていたので、子供の意見も尊重しましたし、やはり駅からの距離なども考慮して物件選びを行いました。 週末になると新聞広告などに新築マンションの物件情報の記載が多いのでチェックするようにしていたんですが、やはり駅隣接のマンションは人気があるようですぐに予約完売になるところも多く、気に入ったマンションがあったら早めに内金を納めて手続きするようにした方が良いと物件を選んでいるうちに色々とわかってきました。 子供達の考えも取り入れ、やはり通学路なども考慮して安全な道で登校できるように周辺の状況などは調べておきました。学 校の行き来で車の量やガードレールの有無なども重視したので、色々とチェックしてここなら良いというところを何箇所かピックアップして物件見学を行うようにしました。 やはり長く住むことになるので、住み良い環境を重視して物件選びを行いました。 また子育てする上でセキュリティも重視すべき部分になるため色々とチェックしました。マンション内のラウンジにキッズスペースがあるのも魅力なので、子育てしやすい環境が設置されているマンションをなるべく探すことにしました。 ファミリー世帯やDINKS、リタイアしたご夫婦など幅広い年齢層の方が住んでいるので異年齢の方と交流が持てるのも魅力的な部分です。最近はご近所付き合いもなくなっているのでマンション内での交流はとても重視していました。 週末は家族で物件探しを行っているので、子供達も自分たちが住みたいマンションのイメージができたようでかなり絞り込んで物件探しができるようになり、気に入ったマンションがあったので手続きすることにしました。 慌てず物件を見つけたので気に入ったところが見つかり、とても快適な住まい作りができるようになり毎日子供達も安心して過ごせます。

Posted in マイホーム | Tagged | Comments Off on マンション選びは家族で決めました!

マンションと戸建てそれぞれのいいところ

車検の大切さ 私は小さい頃はマンションに住んでいました。15階のマンションの9階です。都心まで電車で40分という距離でしたが幸いにも眺望に恵まれ、南側は大きく開けていました。 そのためとても日当たりがよく、洗濯物もよく乾きました。南側には川や山がありましたが、よく見渡せました。 空も大きく開けていたので、星の観察もできましたし、朝日や夕日を見ることもできました。晴れている日には、富士山を眺めることもできました。それがとても嬉しかったです。 また、公園の下に大きな公園がありました。9階に住んでいたので、友達が遊んでいるのもよく見えました。それで、仲が良い友達が遊んでいるときには、外に出て一緒に遊ぶこともできました。 子供の頃はそれが当たり前だと思っていましたが、眺望がいいマンションに住んでいたことはとても貴重な経験だったと最近では思います。家にいながら太陽や星の観察ができるという贅沢がとても懐かしく思います。 一方、戸建ては眺望はあまり期待できませんが、戸建てならではのよさがあります。 まず、車を持っている場合はとても便利です。庭に停めることができるのでお金もかからないし、車を出てすぐに家に入ることができます。特に、思い荷物を持っているときには助かります。 また、子供ができた時に、庭で遊ばせられるというのがいいです。マンションだと、外遊びをするには公園まで行かないといけませんが、戸建てだと庭があります。安全に気をつければ子供だけで遊ぶこともできます。 また、戸建ては広いです。2階があるので、たいていのマンションよりは広くなります。部屋が一つ一つ広いので、インテリアを考えるのが楽しくなります。お風呂やトイレに窓をつけることができるので、衛生上も安心できます。 また、マンションのように共用部分というものがないので、自分の使いやすいように部屋や庭を改造することができます。自由がきくのが魅力です。

Posted in メンテナンス | Tagged | Comments Off on マンションと戸建てそれぞれのいいところ

土地探しって難しい!

旦那と一戸建てを建てたい! そう決意してから、私たちの土地探しが始まりました。 ですが、土地探しって難しいんです…。 私たちの希望は ①津波や地震の時に安全な土地 ②スーパーやドラッグストアが近いなど生活面の立地が良い ③駅が徒歩圏内 ④見晴らしが良いなどの景観が良い所 ⑤50坪 ⑥幼稚園や学校が近い などなど…。 自分で列記してみると、すごく我儘な要望だと分かります。 ですが、一生に一度の大きな買い物です。 妥協はしたくありません。 ですから、不動産屋に行ったりネットで探したりして、休みのたびに実際に土地を見に行きました。 ですが、これがとーっても難しいんです。 ネットや不動産屋の情報を見て 「この土地いいね!60坪あるし安いよ!」 と思って、現地に足を運ぶと…。 管理されてない竹林に囲まれていて、昼間でも薄暗い場所でした。 これでは日中でも明かりを付けなければいけなくなると、その土地は却下しました。 またある時はハウスメーカーの担当の方に紹介してもらった分譲地を見に行きました。 少し郊外ですが山が近くて緑が多く、マイナスイオン溢れる土地でした。 駅もさほど遠くなく、スーパーなどのお店も近い。 そして、小学校なども近所にある。 まさに理想的! 旦那と私はこの土地しかない!そう強く思いました。 しかし…。中古輸入車 分譲地の隣の土地を何気なく見ていると、なにやら看板が見えます。 近づいていくと、こう書いてありました。 『土石流注意!』 この土地、駄目なヤツじゃん! 旦那と泣く泣く、この土地を却下しました。 緑あふれる土地で、BBQをする妄想までしていたのでとてもショックでした。 ですが、命には代えられません。 こうやって土地を探していると、土地の値段というのは本当に相応だと思います。 安い値段の土地は海から近かったり、薄暗かったり。 そうそうお値打ちの土地なんてものは出てこないのだと、痛感しています。 そして、上にも書いた私たちの土地の要望は、ほぼ大半の人の希望でもあります。 ですからそんな土地って、とても高いんですよね。 また良い場所にはすでに家が建っています。 私たちの土地探しは、まだまだ続きそうです。

Posted in マイホーム | Tagged | Comments Off on 土地探しって難しい!

大きな池のある小さな家

もう今はなくなってしまった古い家の話です。 私の祖母は大きな池のある一軒家に住んでいました。 小さな家に対して、立派すぎるほど大きな池! その大きさは、子ども心にも違和感を感じるほどでした。 その池は祖父ご自慢の池。早く亡くなってしまったので、私は直接会った事は無いのですが、祖父の趣味が鯉を飼うことがだったそうです。 中古トラック 確かに、私が子どもの頃には、池を何匹もの鯉が気持ち良さそうに泳いでいました。 祖母の住んでいた家の縁からは、鯉がよく見えました。よく祖母と二人並んで、縁からパンクズを投げ入れました。鯉はエサが足りているのか、あまり興味を示しませんでしたが。 ちなみに、母は鯉が苦手であまり寄り付きませんでした。 その家の2階から池を見下ろすと、何とも言えない不思議な気分になったことを覚えています。 私の記憶の中では御線香の香りもセットです。それくらい祖母の家は、いつも御線香の香りがしていました。 祖母が亡くなり、結局、その家が壊されることになった時に私が1番に思ったのはあの鯉はどこに行くのだろうということです。 小さな家に不釣り合いなほど立派な池。立派過ぎる鯉達。 結局、当時何匹残っていた鯉は祖父の鯉仲間が引き受けてくれたと言うことでした。立派な池はもうありません。埋めてしまった、ということです。 池の為に更地にする費用が多くいったとかで、父が嘆いていました。 祖母の家のあった土地には、今は現代風のお家が建っています。もし私が家を建てるなら、あんな家がいいなと思わせるようなあっさりとしたシンプルな家。 白い壁で庭には、綺麗に配置された色とりどりのお花。 もう、あの家はありません。 でも、私が祖母の家を思い出す時には池も鯉も思い出します。縁に並んでスイカを食べたことも。御線香の香りも、会った事のない祖父の事も。 家って、不思議だなぁと思います。

Posted in 離婚生活 | Tagged | Comments Off on 大きな池のある小さな家

ママ友がマイホームを購入してお引っ越し

  事故車 現在都内に住んでいますが、私が住んでいる地域はとても入れ替わりが激しく、せっかく子ども同士が仲良くなっても、引っ越しでお別れになるというパターンがとても多いです。 子どもが通っている保育園のクラスのお友達が、ここ1年で5人も引っ越ししました。 そんな中、またまた私の仲の良いママ友が引っ越すことになりました。引っ越し先は同じ都内ですが、そのママ友は今住んでいるこの地域の出身なので、地元から出ていくことになります。 ご実家の近くに住み、ご両親のサポートもたくさん受けながら子育てに仕事に頑張っていたので、ここを離れるのは相当勇気がいったと思います。 引っ越しを決めるまでは相当悩んでいましたが、いい物件を見つけ引っ越しに踏み切ったようです。早くマイホームを購入したいと言っていたので、いい物件に巡り会えてよかったと思います。 つくづく家は買いたい時が買い時なんだなと思いました。 私もそろそろマイホームを購入したいと考えているので、どんな風に物件を見つけたのか、どんな点が決め手だったのか、今度その友人に聞いてみたいと思います。 新築マンションの購入を検討していますが、私自身が戸建てで育ったので、戸建てもいいなとまだ迷いもあります。マンションか戸建てかで生活も全く違ってくるので、とても迷うところです。 とは言っても、まだどの辺りに住むのかも決まっていないので、ほぼ白紙の状態です。できれば地盤のしっかりした地域がいいなという条件を掲げているぐらいです。 今住んでいる地域が交通の便がとても良く、駅からも近いので、新しく住むところもそういう環境でないと少し辛いかなという思いもあります。 あとは引っ越しのタイミングですが、途中で転校させるのはかわいそうなので、子どもが小学校にあがるタイミングで引っ越しができるのが一番いいかなと考えています。

Posted in 愛しい車 | Tagged | Comments Off on ママ友がマイホームを購入してお引っ越し

シングルマザーでも自分磨きをする友達

わたしの友達は出産後すぐに離婚をしました。親権は彼女が取得して子供の面倒はすべて見ています。 離婚の原因は旦那が無職になり、仕事を探すと言ってまったく探さなかったからです。 また、彼女は仕事人間だったので仕事を探さない旦那がイヤだったのかもしれません。 現在は、彼女は実家に母と暮らしており、(母も離婚をしており)母も仕事をして、友達も以前働いていた職場に正社員として働き始めました。 以前いた職場ではマネージャーという立場だったので、出産後は育児などの問題もあり、マネージャー職はできなくなり社員となったそうです。 子供は、保育園に預けて17時上がりで子供を迎えに行って、食事を作るといった毎日らしいです。保育園でいろんなことを学んでくるので自ら教える事もなくありがたいとは言っていました。 ただ保育園に入れるには、待機児童が多くて、結構探すのが大変だったそうです。 とは言え、今は母子家庭が増えており、母子家庭に対する制度や補助が結構あるので、しっかりと調査して申請すればかなり助かると言っていました。 また、彼女のお兄さん夫婦が実家の近くに住んでおり、お兄さんが仕事帰りに子供の遊び相手をしてくれたりと家族一丸となって助けあいをしている感じがしました。 お姉さん夫婦は実家と遠いのですが、お姉さんも家にたまにお泊まりしたりするそうです。 お兄さん、お姉さん夫婦の子供も友達の子供と年が近くて、いい遊び相手も周りにいてとても良い環境だと思います。 また、彼女はとてもきれいな人でシングルマザーになっても、おしゃれや女子力が高く、同じママとして尊敬するし、見習わないとなと思うほど努力しています。 彼女を見て思ったのが、父親がいなくても、その子供の育つ環境がいい環境だったら子供も笑顔でまっすぐに育つと思いました。 彼女の家庭をみていると、父親がいたら当然いいのかもしれませんが、父親がいなくて当たり前になってもわたしは良いと思います。 わたしも実際、おじいちゃん、おばあちゃんが離婚していて、おじいちゃんと同居しているのですが、おばあちゃんがいないのが当たり前だったし、不思議とも思わなかったからです。 いろんな家族の形が有っていいと思いました。

Posted in 離婚生活 | Tagged | Comments Off on シングルマザーでも自分磨きをする友達